2016年11月09日

【ASUS ZenFone 2 Laser】GooglePlay開発者サービスエラー不足アプリ

スマホ本体「ASUS ZenFone 2 Laser」を使っています。
GooglePlayストアが、今何故か?使えない

こちらのアプリ「GooglePlayストア」をタップして実行しようとすると
エラーメッセージが表示されてしまっている状態


GooglePlay開発者サービス エラー
問題が発生したため、GooglePlay開発者サービスを終了します。

このため、私のスマホ本体「ASUS ZenFone 2 Laser」で
「GooglePlay開発者サービス」がおかしくなっている?

正常でない状態になっているようです。

そのため、「GooglePlay開発者サービス」というアプリを
何度もいろいろ見てみました。

このアプリ自体を無効にするとか
アンインストールにするとか、いろいろ情報を見たりしましたが
グレーアウトになっていて、全てできない状態です

もしかして、私が「ASUS ZenFone 2 Laser」の
アプリの無効化や、アンインストールよって
GooglePlay開発者サービス」が必要なアプリ
ない状態になってしまっている可能性が・・・

そこで、「ASUS ZenFone 2 Laser」内のアプリ情報で
「GooglePlay開発者サービス」を確認してみると
「電池」という項目があり
その中で
含まれているパッケージとして
・Google Backup Transport
・Googleサービスフレームワーク
・Googleアカウントマネージャー
・GooglePlay開発者サービス


この画面では、
「使用状況の詳細」となっていまして
com.google.android.gms
となっています。
これに「含まれているパッケージ」として上記のものがあるようです?

このパッケージに含まれているべきものが
現在の私の「ASUS ZenFone 2 Laser」には不足してしまっているのでは??

そのため、アプリを無効にしてしまっていないか?
これらを確認してみます。
・Google Backup Transport
・Googleサービスフレームワーク
・Googleアカウントマネージャー

アプリの無効で抽出しても
上記のGoogleから始まっているアプリがないみたい・・・

でも、アプリを確認する画面の右上に
黒い四角のアイコンが、縦に3つ並んだものがあったので
これをタップしてみると
システムを表示」という項目がありました。

こちらをタップすると
今まで散々見ていた
「ASUS ZenFone 2 Laser」で有効にしているアプリ
無効にしているアプリ

これ以外のアプリも表示されるようになりました。
この中に、先ほどのアプリを探してみます
・Google Backup Transport
・Googleサービスフレームワーク
・Googleアカウントマネージャー

無効にしているアプリで
この二つがありました。
Googleサービスフレームワーク
Googleアカウントマネージャー
これらが、「システムを表示」をタップして表示されるように
今までは表示されていなかっただけみたい

これらのアプリを「有効」に切り替えます
・Googleサービスフレームワーク
・Googleアカウントマネージャー

これでとうとう、「GooglePlay開発者サービス」エラーがなくなるかも?

さらには、「GooglePlayストア」アプリを使えるようになるのかも??





あなたのスマホのままで使える!mineo

posted by zenfone2さん at 09:21| 山口 ☁| GooglePlay開発者サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ZenFone 2 Laser設定】GooglePlay開発者サービスエラー無効に?

「GooglePlay開発者サービス」が原因でエラーになっているようです。
私のSIMフリー【ASUS ZenFone 2 Laser】というスマートフォン本体

実は、最近「GooglePlayストア」というアプリを
スマホから使おうとしたら・・・

使えない・・・
エラーが発生している・・・

2016年11月に初めて
「GooglePlayストア」というアプリ使ってみようと思ったら
使えない状態になってしまっていました

いろいろインターネット上で検索してみると

「GooglePlay開発者サービス」がポイントになっているようです。

たしかに、「GooglePlayストア」というアプリを起動させると

このようなエラーメッセージ
問題が発生したため、GooglePlay開発者サービスを終了します

では、どのように対応すればいいのか?となると


GooglePlay開発者サービス」このアプリの
アップデートをアンインストールするとか
一度、無効にして、再度有効にするとか

現在のスマホ本体「ASUS ZenFone 2 Laser」では
「GooglePlay開発者サービス」のアプリに対して
無効にする
強制停止
この二つのボタンがグレーアウトされている状態です。

どちらも、実行できない状態になってしまっています。

さらに、「GooglePlay開発者サービス」の対応としては
データの削除

このアプリの「データ削除」すれば
「GooglePlayストア」が使えるようになる?との
記事などありました。

こちらは、「ASUS ZenFone 2 Laser」から
実行する事ができました。

けど、「GooglePlayストア」が使えるような状態には
持って行けなかったようです。

うーん、まだ
このアプリ「GooglePlay開発者サービス」に対して
インターネット上から情報を集めて

試行錯誤が必要なのかも??

でも、現在のスマホ本体「ASUS ZenFone 2 Laser」
の「GooglePlay開発者サービス」に対しては
出来る事がなさそうな予感も・・・
あなたのスマホのままで使える!mineo


その他のネット上の気になる記事としては、
Androidデバイスマネージャー」という言葉が

こちらの、「GooglePlay開発者サービス」に対しての
グレーアウトされてしまっている
「無効にする」
「強制停止」

この実行できないボタンの解決策?としてあるような感じだけど・・・
これについても・・・
posted by zenfone2さん at 02:16| 山口 ☁| GooglePlay開発者サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする